木工、自動車、工作の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS Pバルブ(減圧バルブ)の交換

<<   作成日時 : 2013/01/25 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

とりあえず応急処置を施したウチのMINI。

翌日の、職場までの往復は問題なくできましたが、やはり気持ち悪いものです。
来週には高速に乗る用事もありますので、休みが取れた今日の午後、作業を行いました。

**********

画像


画像


画像


解説はしませんが、いろいろ取り外しました。
もう大変汚れていますが、時間がありませんので、パーツクリーナーを吹いて磨くくらいしかできませんでした。

画像


画像上が、取り外したPバルブです。
フロントブレーキにたどり着く配管の付け根からフルードが漏れていました。

この部品はリペアパーツが出ていません。
めったに壊れないようですが、ブレーキングが強すぎると負荷がかかるらしいです。

画像


無事に取り付けることができました。

**********

作業の最後に、もっとも大事なエア抜き作業をします。

※ブレーキ系統の修理を行った後、エア抜きを怠ると、ブレーキが効きません。

ヘインズによると、左前、右前、左後ろ、右後ろの順番でエア抜きをするそうです(前後2系統のブレーキラインがある、ブレーキサーボを標準で備えているミニの場合)。必ず文献で確認してください。

ワンマンブリーダーがあると便利ですが、連れがいる場合は、ペダルを踏んでもらうといいですね。
今回は、一人でやりました。

**********

14:00開始、16:30終了。まずまずです。

※ブレーキは重要保安部品です。くれぐれも100%の作業を行ってください。
いや、本当は整備工場にお願いするのが一番。
このあたりに葛藤しながらの作業です。
参考にした上に何らかの不具合が生じても当管理人は一切責任を持ちません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。
この作業で2時間半は早いですね。
mini13i
2013/01/25 21:19
mini13iさん、コメントありがとうございます。
もう、2日間で10回くらい、頭の中で分解してましたから、迷いはありませんでした。
フレアナットレンチとワンマンブリーダーは必須ですね。
mini35
2013/01/25 22:02
素早い対応、さすが〜♪
今回、赤文字がその作業の側面をサポートしてるんですね
これ系をいじる時は…おっしゃる通りです!
エア抜きひとりでやってのけられれば、プロ並ですね!

ちんたん♪
2013/01/26 01:29
ちんたん♪さん、コメントありがとうございます。
今回作業して初めてPバルブの原理を知りました。
前後輪で別々のサーキットを組んでいるおかげで、スカスカの状態でもブレーキが少しは効いたのでした。
今回またスキルアップを果たせたかなと思います。
mini35
2013/01/26 16:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
Pバルブ(減圧バルブ)の交換 木工、自動車、工作の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる