木工、自動車、工作の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 危機一髪。

<<   作成日時 : 2010/03/29 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

帰宅途中のこと。

あくまでも法定速度で走っていたところ、ハンドルを取られるような違和感。普段と違って、ごろごろとした手応えを手元に感じた。

ローテーション後、ホイールバランスをとっていなかったので、そのためか、とも思ったのだが。


気になって点検開始(21:00)。


画像



気になっていたのは、ボールジョイント。

ホイールを12時〜6時の方向に掴んで動かすと、わずかだが動いていたのだ。

車検の時に交換してもらったばかりなのに。


画像



回り止めのワッシャが、ちょっとしかロックされていない。

このドーム型ナットが、手で回るほどゆるんでいたのだ。

とりあえず締め直して、ワッシャもできる限り曲げて、作業終了(22:00)


グリスアップもしてみたが、グリスのはみ出しかたがちょっと気になる。

ゴムブーツの側からではなく、ナットの付け根からはみ出るのだ。

これって、隙間があるということか?


いずれにせよ、今回は応急処置である。

本格的なメンテは、明日以降、早く帰れたとき、もしくは週末となる。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
これは恐ろしい!
脱落しちゃったらいつだかの僕と一緒で
操舵不能でぶっ飛びますよ〜!!!
わずかな挙動の変化を捉えて即、車を止めて
路上整備をする姿にさすがmini35さんと感じます。
とりあえず大事に至らず何よりでした!
しかし、整備の手落ちなのでしょうか?
だとしたら困りものですね〜
ちんたん♪
2010/03/30 17:25
ちんたん♪さん、またまた言葉足らずでした。
正しくは、「帰宅後すぐに」点検開始。です。
手で回るほどゆるかったドームナット。
きちんと整備したいですね。
ついでに見つけてしまったフロントフェンダー内側のパネルのゆがみ。
どうも末期症状ですね。どうしようかな?
ボディを入れ替える?
別の個体に手を出す?
悩みは尽きません……。
mini35
2010/03/30 20:32
危なかったですね。
プロに頼んでやってもらった仕事がこれでは…。
困りますねぇ。
mini13i
2010/03/30 20:35
mini13iさん、う〜ん……です。
なにはともあれ、自動車整備の趣味は我が身を助けてくれます。
メンテナンスのサイクルは、ショップ任せよりもぐっと短くなるので、異変に気づきやすくなりました。
工場のオヤジさんにはなんて言おうかなぁ……。
mini35
2010/03/30 21:31
ミニに乗ると挙動不審や異音、においには敏感になりますけど、「何とかなるでしょ」って思っちゃうのもミニ乗りなんですよね…。
いずれにしても大事に至らず何よりでした。あちこちガタがくるのは年月ですから仕方ないにしても、足回りだけは命が掛かってきますからね。親父さんに文句を言って再点検してもらうのがベターな解決策なのかもしれませんね(´〜`;)。
たけさ
2010/04/01 15:05
たけささん、今回はちょっと冷や汗ものでした。ナットが手で回るんですから…。
オヤジさんのところまで片道50q。そこまでやるなら自分で整備した方が……。
次回の車検は自分でやった方が良いのかもしれません、という結論です。
mini35
2010/04/01 21:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
危機一髪。 木工、自動車、工作の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる