木工、自動車、工作の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨の日はやはり

<<   作成日時 : 2009/11/12 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

うちの白ミニはエアコンレス。

だからというわけではないが、雨の日は当然のように窓が曇る。

でも、デフロスタをかけてやるとけっこう曇りがとれるのだ。


画像



秋が深まってきて、今期初めてヒーターを入れたところ、がんがん温風が吹き付ける(汗)。

戻そうと思ったがヒーターノブが戻らないのだ。


画像



ちょっとさびている気もするので、スプレーを吹いて様子を見ることにした。

窓の曇りは、クォーターガラスとリアガラスがひどい。

リアは電熱線がちゃんと入っているものの、あまり電気を消費したくないのでほぼ曇っている。


これは対策品を作らなければ!


***********************

それはさておき、通勤中にちょっとメカノイズが大きくなったかな? と感じてしまった。

そういえば、シフトロッド付け根のオイル漏れは相変わらずなにも手を打っていないから、放っておけばオイル量は減るばかりのはず。

そこまで考えて、朝っぱらからぞっとしてしまった。


職場到着、即ボンネットオープン!

オイル量を点検すると、「MIN」を下回ってぎりぎりのところであった。


帰宅後すぐにオイルを追加した(量は測っていない)。

画像


これでしばらくは……。


でも、オイル漏れにも手を打たないと……。

その前にフロアの修正だ……。




楽しみ尽きせぬミニとの日々。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
僕のも一度不動になりましたが、毎日毎日僕らは鉄・・・
じゃなくて、少しづつ押し引きしてるうちに
スムーズに動くようになりました。
事前にワイヤーなどにもスプレーグリース等で
潤滑を促したのは言うまでもありませんが・・・
ある日固いながらも完全に動くようになり
それ以来夏でも体操をするようにしていますよ(笑)
雨対策は懐かしい香りが車内に漂うクリンビュー
「雨と車とクリンビュー」を塗るのが早いですね
冬場はデフロスターでいいですが、季節によっては
なんともはや・・・
何か自作ですか?
もしかしてこんな物?(笑)
ミニ友yosiyosiさんも自作大好きですよ〜♪
http://yosiyosi10jp.at.webry.info/200909/article_6.html
ちんたん♪
2009/11/12 23:21
ちんたん♪さん、これが作りたかったんです!
ありがとうございます。よく読んで研究しますね。
みんカラあたりにもときどき出てきますね。

動きの渋さは、まあ何とかなるでしょう。
1シーズン放置というのがまずいんですね。
mini35
2009/11/13 06:46
うちのカントリーマンは、最初きたときはフロントガラスに傷がついていて、曇ると拭いても全然とれなくて…。デフロスターも大して効かないので、結局熱線入りに代えました。
リアはそれこそクリンビューですね。そのうち、カントリーマン用のミストを作ろうかなぁ…(^-^;。
たけさ
2009/11/14 13:44
良いですね〜熱線入りのフロントガラス。
リアガラスはミストでしょうね、たけささん。
ニクロム線貼りつけたら、燃える、でしょうね。
mini35
2009/11/14 15:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨の日はやはり 木工、自動車、工作の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる