木工、自動車、工作の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS たまに読むならこんな本

<<   作成日時 : 2009/10/29 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

……というほど高尚なものではないのだが。


画像



モーターマガジン社「山本マサユキのガタピシ内燃記 01」(648円+税)


誌面は、マサユキ氏が週刊ヤングマガジンで連載していた「ガタピシ車でいこう!!」の中からMiniのエピソードを中心に(「奇食ハンター」「痛車でいこう!!」といった企画マンガの舞台裏も盛り込みつつ)基本的には旧車オーナーの楽しみかたのようなものを伝えるものになっている。

まあ、とりとめもない誌面と言ってしまえばみもふたもないが……。

マサユキ氏の、モノに対する接し方というか、思わず手が動いてしまうところなんかに共感してしまい、思わず買ったのであった。
値段が安い旧車(ということは、部品取りと良い勝負の現役)を買って、必要に迫られてDIYしてきたというところに共感を覚えるのであった。

ミニ50年史がたったの7ページ(トビラ込み)なのもご愛敬。
全148ページの、ほぼ同人誌のようなマニアックさ。広告なし(!!)というのがいい。

ちなみに、ミニの本なのに、ご本人はチンクやパンダ、ジープを乗り継いでおり、ミニに乗ったことがなかったらしい。


立ち読みで済ませてもちょうどいい感じ(爆)。
もっと読みたくなったらどうぞ、という一冊であった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに見かけた! しかし、バックの車がミニだとは気付いて無い(笑)
ほぼ同人誌ってのは怖いですが、特集7ページは立派!
んで、試乗の感想はいかに?
ちんたん♪
2009/10/30 00:07
ここにもニウミニの影が……試乗レポートはニウミニの紹介が先で、マンガ編のレポでもご本人が買いたくなるような内容でしたね。
旧ミニのほうは、GTロマンの西風氏プロデュースによるスペシャルマシンで、気持ちよく仕上がっていることが述べられていました。それだけのことをすると300万円くらいかかるとも……。
そんな値段見せられたくなかったですが、まあエンスー漫画家のやることですから、許容しますね。
マンガ自体が旧ミニ礼賛というより、壊れそうな旧車とのつきあいをおもしろおかしく描いているので、まああまりまじめに読まない方が(爆)。
という意味も込めて立ち読み程度なのでした。
mini35
2009/10/30 07:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
たまに読むならこんな本 木工、自動車、工作の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる