木工、自動車、工作の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ひとつ作業するとまたひとつ……

<<   作成日時 : 2009/04/12 12:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

先日のフロア補修後、しばらくは良かったのだが、ブレーキングなどにギシギシ音が出るようになってきた。
やはりステンレスは滑りやすいのか。
生兵法は怪我の元
修理の見積もり(Web)を、地元の自動車整備工場にしてもらうと、まずまず良心的な回答を得た。

あとは予算を捻出するのみである。



修理までの時間(2〜3ヶ月間)はおそらく今回の補修で何とかなるだろうと考え、下回りの増し締めを行った。
すると……先日の作業箇所は問題なかったのだが……


画像



ステアリングラックブーツが破れていた。
次回は交換である。やれやれ……。


**********


エンジンがかかっているときに金属が擦れる音が続いていた。
音の元をたどっていろいろ触ってみると、フロントバンパーから音が出ていた。

しばらくバンパーを外していなかったので、取り外すと……。


画像



見事な錆である。
ミルフィーユ状態で、マイナスドライバーでたどると、結構広範囲に錆が行き渡っていた。
ミルフィーユを綺麗に落として、錆チェンジャー塗布。塗装はそのうち。


バンパーに溶接されているボルトがよく折れる。
うちのミニの場合、前後とも、真ん中のボルトが折れている。
左右が折れたら、穴を開けてボルトナットで留めるしかない。


**********

最後にキャブの清掃を行った。


画像



結構汚れている。よく考えると、エアクリーナーのスポンジを久しく交換していなかった。
HKS製のスポンジを切って取り付けているのだが、1枚2100円。
出費多端な折、なかなか購入できずにいる。
月末まで節約して交換したい。


**********


気を取り直してキャブ清掃。


画像



スプレー式のキャブクリーナーを吹き付けると、気持ちよいほどよく落ちる。

ダンパーオイルの粘度はよくわからない。
柔らかいとレスポンスが良いそうだが、スプリングとの相性もある。
経験上、エンジンオイルを流用して特に不具合はない。


掃除がおわって近所を転がすと、ウインカーが倍速でかちかちかちかちかちかち……。
おいおい……。


玉切れと思いカバーを外すが、切れていない。
何度かつけ外しを行ううちに、治った。

そこで目にしたもの……。


画像



……パッキンがボロボロである。
レンズを開けたとき、ミツバチが入っていた。


困ったものだ。


気になるところがひとつあると、その影に5つ6つはトラブルの元が潜んでいるような気がする。
たまに手入れをすると、それらが連鎖反応で発見されるのである。

一気になおしたいところだが、時間も諭吉も……。

すっかり愚痴めいた調子でこの項、続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
キマシタな〜!
実は僕も今日、恐ろしい出来事が・・・。
ログはまだ、写真は撮りました
とりあえず・・・今夜は忘れて(笑)
ブーツは最近ホントご無沙汰のにしさん
のとこでも、年式的に自分のもかも?
見たくない見たくない(涙)
ミツバチさんはそこで生まれたんですかね?
どうやって入ったの?経路がありましたか?
キャブのメンテって、自分は出来ないので
ばらしたキャブ見てるだけで萌えます(爆)
ちんたん♪
2009/04/12 22:03
うちの白ミニも今年で丸10年、そろそろ(というかかなり前から)あちこちガタが来ています(T.T)。
直してあげなくちゃいけないんだけど、まさに先立つものが…。まぁ、当分はこのまんま、ミニ自身に頑張ってもらうしかないe(o^ュ^o)g。
たけさ
2009/04/13 13:20
キャブに萌え〜ですか、ちんたん♪さん(笑)
メンテナンスはできますが、調整は……。ツインになると同調を取る関係で、自分ではできません。ちゃんとするには工具が必要ですね。よって、手出ししていません。
ブーツは突然やってきました。ここの交換、けっこうめんどくさそうです。ついでにタイロッドエンドも交換したいところです。
ミツバチは、開けると丸まってました。そんな隙間、なさそうなのに、なんともミステリアスでした。
ちんたん♪号の衝撃の出来事とは!?
mini35
2009/04/13 21:12
ミニ自身にがんばってもらう……まさに私もそんな心境ですね。床が抜けるのが早いか、修理費用を捻出するのが早いか。ちょっとドキドキものです。
mini35
2009/04/13 21:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひとつ作業するとまたひとつ…… 木工、自動車、工作の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる