木工、自動車、工作の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS フロント周りの点検

<<   作成日時 : 2008/12/20 22:41   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

最近自転車に傾いていた舵を、ちょこっとミニに切り戻して、フロントサスペンション付近の点検である。

時速40〜60q/hで巡航していると、エンジン音とはちょっと周波数が異なる通奏低音が聞こえてくる。
ハブベアリングではと思ったが、ちんたん♪さんのアドバイスではっと我に返ったのであった。
ジャッキアップせよ、と。

そこで、久々のジャッキアップである。

画像


12時〜6時の方向でわしづかみにしてタイヤをぐっと動かしてみると、かすかに動く。
しかし、これは以前と同じ状態である。
3時〜9時では、がたつきは感じられない。
次にホイールをぐるぐる回してみる。
運転席側の方がなんとなくしゃりしゃり……。

タイヤを外してブレーキキャリパーを外し、回してみると……音がおさまった。

画像


結果、ベアリングには異常なしと判断したが、ちょっと思い立ってボールジョイントを調整してみた。

画像


ボール部分は鏡面になっており、やや削れた感じか。
クリアランス調整をしたが、ちょうどよい組み合わせのシム厚が得られず、そこそこで我慢する。

組み付けは、このように……

画像


やや強引だが、アッパーアームにレンチごと仮止めしておき、ボート部の要領でぐいっと引っ張るのである。
これで結構いい具合にしめられる。

ロワージョイントはテンション用のスプリングがあったり下向きで調整しにくかったりするため、この方法は適さない。
やはり、ドライブシャフトからスイベルごと抜き取って、バイスで固定して作業するのが良いのだろう。

作業してみて、やはりエアーツールがほしいと感じた。
作業効率が違うんだろうな。
でも騒音も……。出費も(痛)。

大人向けのサンタさん、いないねぇ……。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いやあ、やるときゃトコトン行きますな〜
そのスキルは素晴らしいです!
異音は特に心配無しだった訳ですね?
めでたし!めでたし
電動インパクトじゃ、やはり役不足ですか?
「ボート部の要領」って、どんな?(笑)
ちんたん♪
2008/12/21 02:04
ボート部……とは、足をブレーキディスクに掛けてぐらつきを固定しておいて、レンチを両手で持ってぐいっと。
ちょうどオールをこぐ感じです。
私はボート部ではありませんでした。
ここまでやっても、異音はハブベアリングだろうと考えているのです。
交換のためには@屋根Aエアツールのいずれかが必要だと考えます。
簡易カーポート、考えておきます。
mini35
2008/12/21 08:37
屋根もエアツールも無いのですが(笑)
足回りは締め付けトルクの問題で
トラブル事2回!(プロがやって)
自分でやってたら保証も無いし
どうも触ること自体躊躇してしまいます。

例えば右の時は左に曲ったりして負荷が
掛かった時にシャリシャリ音が出てました
いつでも音が出る頃はもう末期でした。
点検結果も良好の様なので、まだまだ様子を
見ていても大丈夫そうですが・・・

ボート部、了解しました!
足も大事なんですね♪
ちんたん♪
2008/12/21 08:56
ちんたん♪さん、音が出たときは末期……。
ショックのへたった音がバスの板バネのように始終ギシギシいっています。
おかげでその他の音に鈍感になったかもしれません。

足は人間の筋肉でももっとも大きな力が出る部分です。踏ん張りがだいじです(笑)
mini35
2008/12/21 10:10
久々のミニネタだと思ったら、相変わらずハードにやってますね(^^ゞ。
ハブベアリングは、素人がいじるのはちょっと恐い。っていうか、僕の場合、多分バラしたら最後、復活しないでしょうから(=^_^;=)。
ショックのへたり音、うちのも慣れっこになりました(#^.^#)。
たけさ
2008/12/23 10:18
たけささん、ご無沙汰しちゃってすみません。
このあたりの分解は慎重にやります。
最重要部分でもありますが、テンションロッドのボルトなんかはかなり細く、以前ねじ切ってしまったことがあるので要注意です。
収入と支出のバランスを保とうとすると、修理費用がどう転んでも捻出できませんね。
苦しいモノです。
mini35
2008/12/23 23:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
フロント周りの点検 木工、自動車、工作の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる