木工、自動車、工作の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 35th DO−TETSU SUPER TOURING

<<   作成日時 : 2006/10/29 22:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

長々と英単語を並べたが。
ショップ主催のツーリングに参加した。

画像


参加台数は140台くらい。メンバー一覧表を毎回もらうのだが、正確にカウントした試しがない。
この画像は、出発前の様子である。熱気むんむん……ではなく、けっこう淡々とした印象である。

画像


出発前に距離計を確認すると、107684q。どこまで距離を伸ばすやら……。

画像


快晴微風、絶好のツーリング日和となった。行程図を見ると、今回はひたすら走る、走る、食べる、走るのツーリングであるそうだ。
ショップを出てすぐに太宰府インターから九州自動車道に入り、今回の目的地である阿蘇方面へ向けて一路南下する。平坦で人工的なフォルムの町並みをひた走り……

画像


小一時間もすると、山並みがちらほら見えてくる。
途中、玉名SAで休憩を取り、植木ICから一般道へ。一般道に入り順調に進むかと思いきや……

画像


松野明美を育てた、九州実業団女子駅伝大会があるとかで、片側2車線の道路が1車線に。おかげで、10分足らずで走りきるセクションを30分以上掛けて走ることになった。沿道を陣取る応援団の皆さんから、手を振り歓迎されたミニ集団であった。

画像


途中、小さな町の自動車工場で、朽ち果てる寸前のレッドホットを目撃!! ミニのツーリングで見つけるとは……。

画像


展望台で休憩なんて取れなかったので、このような画像しかないが、阿蘇山が大規模なカルデラを形成したことがわかる風景も見えた。ちょうど阿蘇山の西側の尾根を伝って、今回の目的地である産山牧場へ。

画像


牧場にはこんな大きな風車や……

画像


こんな山羊や……

画像


こんな牛肉があり、我々を快く出迎えてくれたのであった。

画像



途中このような催し物もあり、スタッフの若手が投票の対象に(ちなみにこれは、ストッキングの10枚重ね履き選手権)……

画像


引いて見ると、子どもたちが凝視していた。

画像


阿蘇から久住高原を目指すルートは私が特に好きなコースでもある。(逆に、湯布院、水分峠から久住高原にむかう「やまなみハイウェイ」も捨てがたい)。九州の紅葉は、こんな感じであった。まだ始まったばかりといったところである。

いつも必ず全体を送り出すDO−TETSUの社長。この数年でかなり体を絞ったそうである。

画像


このように、拡声機と誘導棒を持って、「いってらっしゃ〜い」と我々参加者を送り出している。

さて、終日楽しめたツーリング。参加費は必要だが、高速料金や食事代はすべてクラブもち(参加者は朝の登録以外にお金を払う必要がない)というのがすごい。加えて抽選会の景品もクラブ持ち(ということは、社長持ちということ?)である。

また、画像に取り損ねたのだが、恒例の集合写真撮影。今回はヘリをチャーターしての空撮であった。加えて、道中ビデオカメラで撮影したものは、DVDで販売されるという。

最後に、本日最終の距離計。眠気覚ましのガムの残骸と共に……。

画像


108031q。実に347qであった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
風車の写真、九州の暖かさが伝わってきますよ。いいなぁ〜。コチラは、もう氷の世界です。
アタシとしては、ストッキングの締まり具合も気になりますが、レッドホットのサビ具合の方がもっと…
やはり大きなツーはいいですね〜。
minico
2006/10/30 00:14
minicoさん、コメントありがとうございます。
今回のツーリング、事前に「高原はちょっと肌寒いから、羽織るものを持ってきて」と言われていたのですが、結局寒かったのは夜の高速PAでした。それでも徐々に冬に向かっていますが……、北海道は既に氷点下を記録したと聞きます。いよいよ大変な季節に突入ですねぇ。
ストッキング……じゃなくてレッドホットでしょ(笑)、朽ち果てる寸前でした。それでもまだ車輪は付いていましたが、○○年後のミニを暗示しているかのような光景で、ゾッとしましたね。
mini35
2006/10/30 07:02
お疲れ様でした。
なんか、レポート読んだだけなのに、行った気分になりましたよ。
牛肉のカットの次がセミヌード(爆)

社長のカット・・・ポール号が写っていますね。
って本当ビックリしました。同じじゃん
暴走ラインいるんですねぇ〜・・・私が真似したんじゃないですからぁ〜(笑)
にし
2006/10/30 15:22
暴走ラインでしょ。すぐに目に留まりました。
にしさんのポール号にも、屋根にラインが入ったようで、再会が楽しみですねぇ。
タクシーと同じだなんて、言いませんから。次にお会いするときにはまた写真を撮らせてくださいね。
mini35
2006/10/30 17:27
140台!(^。^)
凄いですね〜
信号待ちで途切れて迷子とか出ないんですか?
某クラブは10台でも幾度となく迷子続出ですよ(爆)
しかし駅伝見物の人も得しましたね〜(?)
日本一のツーリングが見れて♪(^。^)
ちんたん♪
2006/10/31 01:52
塗装屋さんのちんたん♪さん、コメントありがとうございます。
信号待ちのときは、必ず路肩でハザードつけて待ってるんですよ。
もっとわかりやすく説明すると、140台を20グループに分けて(1グループあたり7台になる)、グループ単位で移動するのです。それぞれのグループの先頭には、事前に下見に行ったツーリングのリーダーが走るんです。グループ単位の「追い越さないレース」で目的地まで移動する訳です。
う〜ん。言葉では説明しきれないので、今度参加してください(爆)
mini35
2006/10/31 07:26
なるほどね、7台と言うのはきっと
経験からなんだろうな〜。
7台を超える場合は2グループに
分けましょう、勉強になりました。
ちんたん♪
2006/10/31 23:34
はい、どうぞ参考にしてください。
10台なら5台ずつとか、動きやすい単位で構成すればなお楽しいのではないでしょうか。
さて、本日はどんなちんたん♪クーパーになってるのかな?
mini35
2006/11/01 17:29
あはは。うちのクラブです、すぐ迷子になるのは。
基本的な問題は、リーダーがしっかり決まっているということですね(._.) φ メモメモ。
140台が移動するって、どういう風景なんだろう?
一度305のときに20台くらい繋がっているミニを見たことがあるけど、あれの7倍?…って想像できませ〜ん((・・;ユ。。。
たけさ
2006/11/03 15:25
たけささん、コメントありがとうございます。
移動する最中は、もちろん大集団であることは実感できません……。
でも、SAなどでトイレ休憩するときは圧巻です。ド〜ンと並んでるんです。
mini35
2006/11/03 19:41
旧ミニいいですね♪
また乗りたくなりました^^;
すぐ近所にミニの専門店があるので毎日眺めてます^^;
あもちん
2006/11/11 00:14
あもちんさん、コメントありがとうございます。
いいでしょ♪ ミニ。
あもちんさんにとって、敷居は低いでしょう?
……とささやいておきましょう(笑)
街乗り用に1台いかがですか。\(^^)/
mini35
2006/11/11 07:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
35th DO−TETSU SUPER TOURING 木工、自動車、工作の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる