木工、自動車、工作の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ファンベルトの交換

<<   作成日時 : 2006/10/25 21:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

先日帰宅途中のこと。雨が降っていて、慎重に運転していたのだが、「なんだか暗いなぁ」と感じた。そういえばワイパーの動きもひどくゆっくりだ。オルタネーターからの異音はベアリング不良だと自己診断したが、それにしてもと感じるほど発電していない。


バッテリーチェッカーを引っ張り出してシガーソケットに付けてみる。

画像


赤、黄、緑のインジケーターが並んでいて、すべて緑ならバッテリーは正常。黄色が混ざると要注意で、赤ばかりだと要点検、要交換となる。画像は1日置いてからエンジンを始動し、ライトとワイパーを付けた状態。さらにウインカーを点灯するとレベルが下がってくる。
充電不足による電力低下がつもりつもった格好だと判断し、まずはファンベルトを交換することにした。

画像


画像


まずは作業のためグリルを外す。フォグランプはこのような作業を考えて、グリルに取り付けている。
オルタネーターの取り付けボルトを二つともゆるめて、さらにもう一つの位置決めボルトを緩める。オルタネーターからベルトを外し、続いて黄色い……かなり汚れたクーリングファンの羽根を一枚ずつ強引に広げながら、ベルトをくぐらせてゆく。ファンは12枚。すべてくぐらせると、無事に古いベルトを外すことができた。

画像


今度は逆の手順で、ファンを一枚ずつ持ち上げては、ベルトをファンとラジエータの間に通してゆく。このあたり作業はそんなに難しくはなかった。むしろ、すべてとおし終えたあと、ベルトを正しく掛けることが難しかった。アンダーガードをつけていると、時々作業しにくくなることがある。
試運転したが非常に調子よく、なぜかオルタネーターの異音も感じられなかった。単にベルトが悪かっただけなのか……。

画像


ミニのファンベルト、年式によってもタイプが違うし、クーラーの有無によっても、もちろんオルタネーターの型番によっても違ってくる。ショップにも数種類ストックがあった。ちなみに私のミニはGCB10838。万が一に備えて、スペアを持っておくべきだろう。

10/27追記

バッテリーチェッカーは、そのときのバッテリーの電力(ボルト数)を見るもので、電装品を複数利用すると、当然ながら表示はレッドゾーンに入ってくる。私のミニの、ワイパーの動きが渋かったのは、ひょっとするとモーターの潤滑が落ちているためではないか、という気になってきた。それにしても、夜間、ヘッドライトを付けてワイパーを動かし、ウインカーを上げると悲鳴を上げるバッテリーって、どうなんだろう。購入後1年半の80Dである。もう少し持つハズなのだが・・・。やはりオルタネーターの不調を真っ先に疑うべきかもしれない。IGNランプもぼやーっと明滅するし・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
このファンベルトの交換ですが、ツインインジェクションの場合、フロントラジエーター等が邪魔をして、単純にはずせないんです。つまり全部ばらすことになる…。
ショップの社長も「面倒くさい」と嫌がる作業の一つになっています。
予備は持ってますけど、JAFもやってくれないだろうな。
たけさ
2006/10/26 18:32
たけささん、コメントありがとうございます。
へえ、そうなんですね。ただでさえ狭いエンジンルーム、フロントラジエータだとW/Pあたりがすっきりしそうですが、逆にオルタネーター周辺がぎっちりするんですかね。
勉強になりました。
そういえば、ツインのエンジンルーム、オルタネーターの右側にあるのは、オイルクーラーでしたっけ?
mini35
2006/10/26 20:18
これで、ツーリングの準備もバッチリですね。
肉、いっぱい食べてきて下さい。
晴れるといいですねぇ〜
にし
2006/10/26 22:52
肉、肉、肉
にしさん、コメントありがとうございます。肥後牛食べるの忘れてました〜。
メーターのIGNランプ(赤いヤツ)がちらちら明滅するんですけど、これってやっぱり発電系統ですよねぇ。カーボンブラシでも引っ張り出してみましょう・・・。
mini35
2006/10/27 15:06
オルタっぽいですね・・・。
電気はテスターで調べられるから解りやすいですね
もちろん僕は持ってませんが(笑)
それよりも・・・いたいたここに!忘れてた!
エアコン外してるのはmini35さんだった〜♪
ちんたん♪
2006/10/28 07:37
は〜い。エアコンレス仕様です。ちんたん♪さん、エアコンを外すとなると、ベルト回りを一新せねばなりませんね、おそらく。
オルタのプーリーからして違いますから。W/Pあたりのプーリーも再確認でしょう。
さて、カーボンブラシを見てみたら、片方だけ短くなってました。前に付け替えたとき、ちょっと長かったから再利用した方でした。発電量不足です。
mini35
2006/10/28 11:10
え”〜〜っ!?
オルタのプーリーが違うって?
ステーのひとつもありゃいいと思いました。
必要な物全部下さいってパーツ発注するしかないか?
そもそもオルタも換えるハメなのか?
ちんたん♪
2006/10/29 00:36
ちんたん♪さん。プーリー、違うんですよ……プーリーの位置がずれるんです。かつてATについていたオルタを使い回そうとして発見しました。詳しくはミニーの社長に尋ねてください(土壇場で責任転嫁)。
一度見てもらえば、必要なものはすぐにわかりますからね。
でも、オルタも替えてしまうのは出費だと思いますので、プーリーだけで何とかした方がよろしいかと思います。
もし私の情報が見当違いであれば、ご連絡下さいね。
mini35
2006/10/29 21:32
なんとっ!そうだったんだ!
オルタの位置をずらすのではなく
ブーリーで位置がずれるんだ!!!
そしたらプーリーとベルトだけでいいんだ!?
なるほど簡単ぢゃん♪
ちんたん♪
2006/10/31 01:44
年代や仕様の違いによって、細かいところが違うんですよね。ツインインジェクション(たけささん)ともなると、ラジエーターが前になって、あれ、W/Pの羽根はどこへ? ってなもんです。
ですから、プーリーでも違いは出てくる、と、妙なところで納得してます。
今度写真で比べましょうかね。
mini35
2006/10/31 07:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファンベルトの交換 木工、自動車、工作の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる